フュージョンEX プラス 飲酒による血管縮小で有効成分が吸収されない

フュージョンEX プラス 飲酒

フュージョンEXを服用するにあたって飲酒はやめるべき?

ユーザー満足度98%と驚異的な数字を残している「フュージョンEX」ですが、口コミサイトなどを見ているとよい口コミがほとんどなものの、悪い口コミも散見されます。
まず最初に悪い口コミ例を紹介します。
「増大を目指してフュージョンEXを飲み始めましたが、即効性はなく飲み続けても効果がなく、期待外れでした。やっぱり、他の増大サプリに切り替えたほうがよいのか迷っています。」
まず、フュージョンEXには即効性がほとんどありません。
ただし、多くの方が3カ月~6カ月ほど継続することで、効果を実感できています。
これを踏まえたうえで、口コミを見ていきます。
この口コミを投稿した方はどうなのかわかりませんが、フュージョンEXを継続して飲んでいるけれども効果が出ないという人の中には、飲酒や喫煙をしている方が多いといわれています。
それはなぜなのかというと、フュージョンEXの働きとしては血液循環をよくするために血管が拡張します。
血管が拡張することにより、有効成分が全体に行き渡り、増大効果をもたらしてくれます。
飲酒をした場合、最初の方は血管が拡張するものの、やがてお酒を飲む前と比べて血管が縮小してしまいます。
喫煙の場合は、すぐに血管が縮小してしまいます。
飲酒や喫煙をすることで、血液が通りにくくなるだけではなく、フュージョンEXの有効成分も必要としているところまで行き渡らなくなってしまいます。
よって、理論上はフュージョンEXの効果を実感したいのであれば、飲酒や喫煙は避けるべきです。

飲酒する人がフュージョンEXを飲むべきタイミングについて

フュージョンEXの効果を実感したいのであれば、飲酒はやめるべきです。
しかし、すぐに飲酒をやめれるのであれば苦労しませんが、たいていの方は難しいと思います。
飲酒をしている人の中には、夕食の後にフュージョンEXを飲んでいる方も多いのではないでしょうか?
もし、そういう方であれば飲むタイミングを変えた方がよいでしょう。
なぜなら、お酒を飲むと普段よりもトイレに行く頻度が上がります。
トイレに行く頻度が多くなれば、フュージョンEXの有効成分が必要な場所に行き渡る前に、尿として放出される可能性が高まります。
このことからも、お酒を飲む方であれば夜にフュージョンEXを飲むことは避けるとよいでしょう。
よって、結論としては、お酒が好きな方は、朝と昼に1錠ずつ飲むことで有効成分の吸収がよくなってきますので1日に2度飲むことをおすすめします。

フュージョンEXと飲酒についてのまとめ

今回のまとめとして1番大切な点は、フュージョンEXの効果を最大限に実感したいのであれば、飲酒や喫煙は避けるべきであるということです。
フュージョンEXでは、血管を拡張させることにより、有効成分を行き渡らせやすくなり、効果を実感しやすくなっています。
しかし、飲酒や喫煙をすることは、フュージョンEXとは逆行してしまうため、効果を最大限に引き出せないため、できるだけ避けるようにしてください。
また、飲酒をする人は朝と昼の2回に分けてフュージョンEXを飲むことで有効成分の吸収がよくなりますので実際に試してみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*